卓越した専門家チームによる技術評価により、情報のクオリティを保証いたします。
   
     

【コラム】

 

日本企業の新規事業開拓について


現在,中国の広州周辺で技術及び管理レベルの高い熱処理(ガス浸炭処理)メーカーが無いか,探している最中です。12月の中旬まで該当するメーカーが見つかれば、すぐにそのメーカーに出向いて状況を確認し,良さそうであればサンプルの作成を依頼したく考えています。BCC会員だけを対象に、小職の会社名及び氏名を伏せて,該当するメーカーの情報を探って頂ければ幸いです。
先週も、中国(広州・上海)へ出張し,何社か状況を確認してきたのですが、なかなか該当するメーカーを見つける事が出来ず,苦労しております。

(上記の情報を早速会員に案内致しましたところ、有力な情報が寄せられました。下記はそれに対する依頼者からの返事メールです。)

小職の問い合わせに対して迅速に行動して頂き誠にありがとうございました。問い合わせ内容が専門的であり,今までBCCを拝読していた限りでは,関連する情報は皆無だったにも関わらず、早速,複数の方より情報提供があり、本ネットワークの効果に驚いています。
今後も,本ネットワークを利用した情報入手及び本ネットワークに対する情報提供を実施したく考えておりますので、その折は宜しく御願い致します。なお、本問い合わせ内容の一部をBCC本体にて公開する件,了解致します。利用方法の実例として御活用ください

(BCCを利用したいと考えられるニーズは、圧倒的に現役として仕事をされておられる方に多いはずです。上記の方もBCC会員には個人として入会され、会社の業務上の利用はお考えでは無かったようです。日本の会社では外部ネットワークを利用するようなケースは殆ど無かったのですから、利用方法が分からないと思われますが、効率的な業務遂行に外部ネットワークは有効なはずです。情報発信者の身元情報を完全に保護できれば、様々な機密性の高いビジネス情報交換が出来るはずです。そしてBCCではBCC<ブラインド カーボン コピー>
メール機能で情報提供者の身元を保護しております。BCCメールをメルマガと言われる方がおられますが、それは本当の活用方法をご理解されていないように思います。会社業務への積極的なご利用をご検討下さい。ただしBCCが会社業務に本当に役立つことがご理解された場合には個人とBCCの関係からご所属の法人対BCCネットワークのビジネス関係に切り替えて頂きたいと考えております。これは以外と難しい問題と感じておりますが、この問題を乗り越えなければ個人コンサルタントとして独立される方々の職域が広がりません。日本社会は今、雇用の創出を求めておりますが、沢山の会社を作るより、沢山の個人コンサルタントが自活していける道を創ることの方が、雇用創出の一番確実な早道だと考えております。)

 

 
 

 

Copyright (C) 2003 株式会社 Business Creation & Collaboration Network  All Rights Reserved.