卓越した専門家チームによる技術評価により、情報のクオリティを保証いたします。
   
     
2005.02.28

特許セミナー:韓国における特許の最新動向(BCC受信者特典があります。)

●日 時● 2005年3月4日(金) 10:00−16:30
●会 場● 樺m財翻訳研究所 研修室 
1.韓国における特許訴訟の最近の動向 
1. 均等論 2. 無効の抗 3. 権利範囲確認審判 4. 損害賠償請求訴訟
5. 特許訂正及び間接侵害 6. 裁判管轄/裁判所/訴訟代理人
7. 各種審判/訴訟統計
講師:李秀完(弁護士・弁理士 AIP特許法律事務所所長)

    2.韓国特許庁における最近の審査実務動向 
1. 韓国特許審査手続き概観 2. 韓国特許法上、明細書の記載要件
 3. 拒絶理由通知と明細書の補正 4. 特許審査関連最近の判決例
講師:尹鍾燮(弁理士・工学博士 AIP特許法律事務所)

    3.韓国における特許情報の利用現況と具体的事例 
−研究開発において特許マップの活用を中心に  
1. 韓国において利用されている特許情報DB 2. 日本人にも利用可能な韓国特許
情報DB 3. 韓国におけるパテントマップの活用現況 4. パテントマップの作成
ソフトウェア 5. パテントマップの活用事例  - 大手企業(A社)の研究
所における活用事例 -
講師:李聖圭(弁理士 AIP特許法律事務所)

尚、本セミナー詳細は、知財翻訳研究所ホームページでご確認いただけます。
http://www.chizai.jp/seminar_korea_J.html
参加を希望される場合、BCCメール受信者であることをお伝え頂くと特別
割引の特典がありますので、ご利用下さい。


mailto:info@bccnetwork.com 


 

Copyright (C) 2004 株式会社 Business Creation & Collaboration Network  All Rights Reserved.