卓越した専門家チームによる技術評価により、情報のクオリティを保証いたします。
   
     
2004.05.26

信用金庫&監査法人

私は公私にわたり、信用金庫のお世話になったことがないのですが、先日来信用金庫の営業のかたが自宅にやってきます。雑談がてら聞いたところ、カバーするエリアの中小企業(彼らからすれば年商10億円以下)への貸付については、資金計画作成の手伝いもやってくれるそうです。BCCに持ち込まれるお話では、借入金の返済や利息の支払も含めた資金計画が上手に作れないような企業もあるかと思います。都市銀行はそんなこまめなサービスはしてくれませんが、信金はやってくれるようです。信金ですので、全国対応は不可能ですが、それぞれのエリアの信金を見直すのもひとつの手です。小規模企業とは色々おつきあいがありますが、意外と信金に口座を持っている企業は少ないような印象を持っています。

(歴史ある小企業は信金と取引しているケースが多いと思いますが、最近創業する企業は信金と縁が少ないようです。ですから、顧客開拓の為に様々な支援サービスを提供してくれるのでしょう。BCCNも先日大手監査法人を訪問致しました。今まで監査法人とBCCNの関連については考えたこともありませんでした。しかし監査法人もアーリーステージ(発展途上)のベンチャー企業とのつきあいを考えているようで、金融業についても大きな変化が始まっているように感じました。つまり育てる苦労を共有しないで有力企業との関係を構築することは、今後難しくなるのでしょう。何か公開業務や資本政策などについて、ご相談がありましたら、監査法人に繋ぐことが出来ますので、ご相談下さい。相談費用なども、最初はそれ程ご心配いらないようです。敷居は思った程は高くは無いことを知らない方が多い様です。)


 

Copyright (C) 2003 株式会社 Business Creation & Collaboration Network  All Rights Reserved.